Mahara日本語ドキュメント/サイト管理者ガイド/プラグインおよび拡張機能を管理する

From Mahara Wiki
Jump to navigation Jump to search

サイト管理 > 拡張機能管理

Maharaは、利用可能な多くのプラグインおよびHTMLフィルタを実装されたモジュール式のシステムです。

Maharaプラグインの無効化および設定

プラグインを無効にするには、あなたが修正したいプラグインを選択して、「無効にする」リンクをクリックしてください。

プラグインの設定を変更するには、「設定」リンクをクリックしてください。

現在、設定することのできるプラグインは、以下のとおりです:

  • Internal media – あなたが埋め込みたいファイルタイプを選択してください。あなたが特定のファイルタイプを無効にした場合、そのタイプのファイルを保存しているユーザは、コンテンツを閲覧することができないようになります。
  • Wall – ウォールに投稿できる最大文字数を設定します。
  • File – 新しいユーザに対するデフォルトの最大ファイルクオータ制限を選択します。また、ファイルアップロード同意書を修正して、プロファイルアイコンの最大縦横サイズを設定します。
  • Profile – それぞれのユーザプロファイルに含む必要のあるフィールド名を選択します。また、それらのフィールドが他のユーザに表示されるかどうか設定します。
  • Solr – サーチエンジンのURIを入力します。また、フィールドを再インデックスします。
  • Forum – フォーラムへの新しい投稿が編集できなくなるまでの時間を設定します。

HTMLフィルタを使用してコンテンツを許可する

サイト管理 > 拡張機能管理 > HTMLフィルタ

この設定により、あなたが信頼できるサイトのコンテンツをMaharaに含むことのできるよう、フィルタをインストールすることができます。
利用可能なフィルタは次のとおりです – scivee, google video, teqachertube, skype, twitter, slideshare, youtube.