Mahara日本語ドキュメント/システム管理者ガイド/ファイルアップロードおよびクオータ設定

From Mahara Wiki
Jump to navigation Jump to search

Mahara内でのファイルおよびクオータ管理のため、あなたは多くの設定を利用することができます。これらの設定はプラグイン設定ページにて利用できます。

「サイト管理 > 拡張機能管理 > プラグイン管理」より「artefact: file: file設定」を選択してください。

デフォルトクオータ

これは新しいユーザに対する初期クオータサイズです。設定値の変更は新しく作成されるユーザのクオータのみに影響して、既存のユーザのクオータが変更されることはありません。

最大クオータ

あなたが多数のインスティテューションおよびインスティテューション管理者を含むMaharaサイトのインストールを実施する場合、この設定は特に有用です。あなたはインスティテューション管理者がユーザに割り当てることのできる最大クオータをここで設定することができます。

注意: この設定の変更により、既存のユーザは影響を受けません。大きなサイズのクオータが割り当てられているユーザが存在する場合、設定が変更されたとしても、そのユーザのクオータが変更されることがないことに留意してください。

アップロード同意書

あなたはユーザがファイルをアップロードする前に同意する必要のある同意書のコンテンツを修正することができます。もちろん、内容をすべて削除することもできます。