Mahara日本語ドキュメント/Maharaビデオ

From Mahara Wiki
Jump to: navigation, search

製作:

Southampton Solent University (サウサンプトン・ソレント大学)

ナレーション: Leonie Webster, アニメーション: Karl Impey, 制作: Roger emery, Samantha Moss & Barbara Lee

URL: http://youtu.be/Y32NoAgN9Ik

スクリプト:

2年生の学生、AlexとBellaが大学で学ぶために住んでいるいるポリゴンストリート (Polygon Street ) へようこそ。

こんにちは、Alexです。

彼は今年の夏のプレースメント (industrial placement、インターンシップ) に関する複数の計画細目を閲覧して、そのなかの1つで働くことにしました。彼は応募書類を書く必要があることを知っているため、自分が興味のある企業のウェブサイトをブックマークしています。しかし、すべてがカオス (混沌) のように感じて、すべてを整理する方法があればと思っています。

彼は提出した課題のコピー、プレゼンテーションのメモ等、自分のスキルのエビデンスとして有用なものを集めようとしています。彼はレポート、プロジェクトワーク、CV (curriculum vitae 履歴書) を含めて、すべての種類のものを集めています。

Alexにとってのグッドニュースは、所属している大学がMaharaを導入して、彼のワーク、CVおよび内省等すべてを1箇所に集めることができるようになりました。彼は自分の文書に取り掛かり、アプリケーション上で異なるレイアウトに配置する方法を考えました。

BellaはAlexの同居人です。

彼女はAlexのMaharaポートフォリオを素晴らしいと思い、自分でポートフォリオのデザインを変更して、プロジェクトチューターからフィードバックを得るためにアイデアをポートフォリオのページ内に並べることができないかと考えました。

Bellaのコースには、ビデオ、写真、スケッチおよび他のアートワーク等、多くのビジュアルメディアが含まれます。BellaはこれらのアイテムをAlexの文書のように簡単にeポートフォリオ内に保存できることに気付きました。また、表示されるレイアウトを自分の好きなように変更できることにも気付きました。

ブログ、Twitterフィード、フォーラム投稿、写真およびビデオ等、彼女のオンラインサービスのコンテンツをインポートすることもできます。

Mahara eポートフォリオは、自分で選択したワークを表示する方法の自由をBellaに与えます。彼女は異なるポートフォリオビューを様々な目的のために作成することができます。そして、彼女がアクセスを望むユーザ (クラスメート、チューター等) に対して、ビューへのアクセス権を与えることができます。

彼女はビューを作成して、プロジェクトのチューターにビューのプライベートウェブリンクを送信しました。チューターはBellaが送信した進行中のワークをレビューすること、ビューのページ下部にフィードバックおよびコメントを残すこと、彼女のワークを改善するための新しいアイデアを提案することができます。

Alexは申請書を作成し終えて、彼の望ましいワークを配置した独自のMahara eポートフォリオビューを送信することができます。

AlexとBellaは自分のeポートフォリオを持って、実際に稼動させることになりました。大学での時間を使って、eポートフォリオにコンテンツを追加することができます。大学卒業時、Mahara eポートフォリオを持って行くこともできます。